ヒアルロン酸注入法

ヒアルロン酸注入法

美容整形に関して、受けるなら「ヒアルロン酸注入法」が良いと目を向ける人が増加しています。
頬や額に薬剤を注射して顔に生じたたるみやしわを取り除くこと以外にも、鼻の高さをプラスしたり胸のサイズを大きくする施術方法などが存在します。
美容整形という面では、ヒアルロン酸を構成する分子が大きく体に浸透しにくいという特徴が利点となっています。
その理由は、対象になる部分に注入されたヒアルロン酸により作り出されるふくらみが、長く継続されることを目的としているからです。
ヒアルロン酸注入法とは、プチ整形の手段のひとつに数えられます。
メスを用いて施術をすることはなく、麻酔もクリームによる簡易的なものを使用するため、低リスクで受けられる施術と言えるでしょう。
施術にかかるのは10分〜20分ととても短い時間なので、ほとんどの場合は通院も不要です。
ヒアルロン酸注入にかかる料金は、注入する体の部分やヒアルロン酸の量や種類で違います。
料金の目安としては、1本の注入で5万円~10万円、0.5ミリリットル1万円などと表示されています。
ほうれい線の改善には3〜10万円、目の下のたるみを解消するには10〜20万円、頬の場合は8〜15万円、豊胸の場合は70〜120万円などの例があります。
ヒアルロン酸の力を応用した美容整形は、生涯にわたって効果が続くわけではありません。
効果を発揮する期間が長いヒアルロン酸も開発中ですが、ヒアルロン酸を注入しても数ヶ月〜1年程度で吸収されてしまったり消耗してしまったりします。
ゆえに、よい状態をキープするためには、一定期間ごとにヒアルロン酸注入を続けることが大切です。
現在は、より残りやすいヒアルロン酸の研究も続けられています。
美容整形を行う場合は、施術前に受けることができるカウンセリングで不安なことや分からないことを解決する必要があります。

エステでカウンセリングを受ける際は不安な面を良く確認しておきましょう。また痩身エステを受けるのであればサロンをしっかり選ぶ為にも色々なエステサロンでカウンセリングを受けましょう。